×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニュースーパーマリオ

ニュースーパーマリオブラザーズが任天堂から発売されて人気となっています。
発売当時の松島奈々子のCMで、目にされた方も多いでしょう。
スーパーマリオは、マリオやルイージなどのキャラクター、ゲーム操作の簡単さ、隠しステージを探す攻略の要素などで、
日本以外にも全世界で愛されています。
動作するハードは、ニンテンドーDSで定価\4,800(税込み)で2006年5月25日に任天堂から発売されています。
過去のスーパーマリオシリーズは、以下の通りです。
1985年 9月 「スーパーマリオブラザーズ」ファミコン用ソフト
1986年 6月 「スーパーマリオブラザーズ2」ディスクシステム用ソフト
1988年10月 「スーパーマリオブラザーズ3」ファミコン用ソフト
1990年11月 「スーパーマリオワールド」スーパーファミコン用ソフト
他にもマリオランドシリーズ、USA、3Dマリオなど多数のシリーズがあります。
ニュースーパーマリオのコンセプトは、「誰でもできる、新しいマリオ」でファミコン時代のスーパーマリオシリーズ
を継承していて、3D空間での冒険ではなくて、2D横スクロールアクションになっています。
操作方法も、「十字ボタン」+2つのボタン」で基本的なことはこなせるシンプル操作になりました。
攻略要素の隠しステージや、隠しゴールも用意されています。

ニュースーパーマリオの魅力

ニュースーパーマリオは、原点に回帰した印象が強いです。 マリオは、ノコノコを踏んづけて蹴飛ばしたり、ジャンプしてブロックを壊したり、 コインを取ったり、操作の時の効果音と合っていて快感なんですよね。 原点に戻ったといっても、背景などグラフィックの仕上がりが綺麗ですし、ザコ敵のリアクション までリアルに描写されてます。
最大で4人の同時対戦もできるようになっています。 ステージ上のギミックも追加されており、ステージ数も多いので何度もプレイができて飽きません。 巨大マリオ、ミニマリオ、甲羅マリオの新変身キャラも新要素で強力ですよ。 ニュースーパーマリオは、空を飛んだり、しっぽが生えたり、マントをつけたりしません。 でも、アクションの不得意な人や、幼い子供にも簡単に操作ができるようになったことは 歓迎すべきだと思います。
簡単操作とはいえ、攻略の要素として、隠しゴールや隠しステージもあり、特定のアイテムを使わないと行けないステージもあります。 やり込み度はかなりありますから、完全クリアのコンプリートを目指すには、攻略本などが必要かもしれません。

ニュースーパーマリオの気になる点

ニュースーパーマリオで気になる点は、セーブするポイントと回数が限られるところです。 夢中になってゲームしていると突然の来客とかありますよね。
なぜ、こんな仕様になっているのか首をかしげますが、セーブしたいのに次のセーブポイント まで止められません。 甲羅マリオくんは新キャラなのですが、残念ながらあまり使えないかもしれないですね。
ボタンの初期設定が使いづらいのでオプションで変更した方が楽にプレイできます。 幼い子供には、海ステージはつらいかもしれないので、クリアしてあげた方がいいかも。
ニュースーパーマリオは、アクションゲームが得意な人には物足りない人もいるかもしれません。 しかし、ステージを丹念にプレイすると攻略のための意外な発見がありますよ。
ラストまでコンプリートしたら、2度目は各ステージのアイテム、隠しゴール、隠しステージを 探してみてくださいね。

Copyright © 2007 ニュースーパーマリオの魅力